No.9 NZDUSD チャネル下限タッチからの逆張り

エントリー前

2021/11/24

環境認識

NZDUSDは上位足でチャネルが引ける。

そのチャネルの下限に迫っている場面

f:id:hexremonad:20211124222203p:plain

下限タッチで0.01ロット試し買いし、その後下位足で明確にトレンド転換するようであれば追加買いするシナリオ。

 

ただし、直近の下落スピードが強いので、チャネルを下抜けしたらすぐストップロスになるように設定。

 

方向

ロング

 

エントリー根拠

チャネル下限(これだけ)

 

目標利確ライン

チャネル中間付近

 

撤退ライン

チャネル下抜け

 

最大損失額

300円前後

 

ロット

0.01

 

リスクリワード比

10以上

 

エントリー後

2021/11/24

エントリー価格

0.69192

 

コメント

とくになし

 

結果

2021/11/24

 

特にチャネルを意識されることなく抜けてストップロスタッチで損切り。

f:id:hexremonad:20211124222909p:plain

 

反省点

試し買いとはいえ、まだ口座残高が少ない中では最小ロットでも本トレードになってしまうため、ある程度口座残高が増えるまで試し買いはするべきではない。

チャネルでの逆張りトレードをする場合は、試し買いはせず、15分足以上の明確なトレンド転換を確認してからエントリーするべきであった。

エントリー根拠がチャネル下限タッチというだけの薄い理由だった。

 

当初決めたストップロスラインに迫っているからといってラインを引き下げることはせず、失敗を受け入れたことはよかった。

 

損益

▲329円

 

ステータス

f:id:hexremonad:20211124223700p:plain

 

累計トレード回数

8回

 

 

 

 

 


トレード日記ランキング